FC2ブログ
私がmixiに書き込んだ日記の中から、内容を修正加筆し、皆様にお役に立てるような記事を書き綴っていきます。 <主なテーマ> 人生論、お金について、成功について、仕事とは何か?幸せとは何か?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
反応より対応
人間だったら誰しも頭に来る、怒る、むしゃくしゃする、ということはあるかと思います。

しかし、これらは無意識だと思ってるかもしれませんが、自分で「選択」している感情なのです。

例えば、朝から大雨・雷が鳴っていて最寄駅にに着いた頃にはずぶぬれ。更に電車が大幅に遅れていて社内は超混雑。遅刻して会社に着く頃にはもうくたくた・・

こんな状況であなたはどんな気分になるでしょうか?もう最悪!疲れたしもう仕事したくない!という感情になるでしょうか?

別の例。いつもガミガミ言う上司が今日もあなたにあれこれ言ってきます。しかも嫌味な感じで。部下は頼んでおいた仕事を終わらせたようですが、とても満足できるような内容ではありませんでした・・

こんな状況だとあなたはどんな気分になるでしょうか?ったくムカつく上司に役に立たない部下!もうこんな職場イヤだ!という感情になるでしょうか?

上記2つの場面は結構よく見かけるような話だと思います。感情的になったり精神的に疲れた~という状況になる人は結構いるでしょう。

しかし冒頭で書いたように、こういう人はこういう感情になることを「自分で選択している」のです。これが「反応」している状態です。

別の言い方だと本能的と言いましょうか。刺激に対して反応する動物と同じです。(犬が腹が減ったらほえるとか、獲物を見つけたライオンが襲い掛かるなど)

ところが、人間は「対応」もすることができる生物です。ずぶぬれでクタクタになってしまったとしても「俺ってがんばってるな!」「ここまでして来たんだ。いつも以上にがんばっちゃおう」と思うこともできます。

ムカつく上司、能無し部下だったとしても「上司はそこまで俺を頼りにしてくれてるのかな。頼りにしなきゃそこまで言わないだろうし。部下にはより良い教育を与えなさいってことだな。もっとはりきっていかなきゃ!」と思うこともできます。

つまりはどう捉えるか、「対応」の仕方次第なんです。

私だって頭に来ることはあります。しかしたいていそれは一瞬です。次の瞬間には対応していい方向に気持ちを切り替えます。前向きな言葉を心で唱えるんです。

普段「頭に来ることが多い」「うまくいかない」「嫌なことばかり」と思ってる方、感情に任せて反応してませんか?

一瞬立ち止まって前向きな対応をしてみると信じられないくらい効果がありますので、是非試して頂ければと思います。

20070105

☆ホームページ:音楽と本の世界
 http://homepage3.nifty.com/musicandbook/index.html

☆メールマガジン:1日1曲!名曲紹介! 
 http://archive.mag2.com/0000255486/index.html

 http://www.melma.com/backnumber_172547/
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。