FC2ブログ
私がmixiに書き込んだ日記の中から、内容を修正加筆し、皆様にお役に立てるような記事を書き綴っていきます。 <主なテーマ> 人生論、お金について、成功について、仕事とは何か?幸せとは何か?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
不完全燃焼を断ち切る
昔、新配属先に勤めて9日経った時のことです。

全く新しい技術・知識が必要だから最初から仕事をこなせないと思って心配をしていましが、心配以上に「なかなか仕事を与えられず自分の力を発揮しきれない」ことにどうもストレスを感じ始めてます・・

元請会社の下について仕事をするというスタイルなので「仕事は与えられるもの」と言えないことはないですが、こう言ってしまってはいけないと頭では分かってます。

他人や環境のせいにしてはいけません。自分でいかに道を切り開いていくか。そう、やはり自分次第なのです。

かといって「じゃあこの仕事任せたからよろしく」と野放しにされても困りますし。。気を遣ってもらってるのかなぁとも思えます。そんなことしてもらわなくてもよいのですが、まぁ気遣いはありがたいことではあります。

なかなか仕事を与えられないということで、その時間はどうしているのか?ボーっとしている訳にはいかないので、手伝えそうなことがないか聞いてみたり、それでも何もなさそうなら仕事に関連する事柄を勉強してます。

勉強をしてお金・給料をもらうというのもお客さんに対して申し訳ないし嫌なんですけど、この借りは後日いい仕事をして絶対返します。

私はせっかちで「早くやりたい」「何かに没頭したい」「即決即断」というたちなので"待つ"ということがとても苦手でストレスを感じてしまう傾向があります。

しかし先ほども書いたとおり、自分を不完全燃焼の状態にするのもその状態を断ち切るのも自分次第です。

ストレスもエネルギーの一種です。悪い方向でなく良い方向に持っていければプラスのエネルギーに変化するはず。だから私にとってはストレスが表れたことが必ずしも悪いことではない、とふと思いました。要は心の持ちようです。

とにかく、これも修行の一つと思って、絶対よい成果を挙げてみせます!

・・それと最近コンピュータの技術書以外の本を読んでないのもよくないかもしれないですね。やはり心に栄養を与える良書を読むことは大事です。少しでも読むようにしたいと思います。


☆ホームページ:音楽と本の世界
 http://homepage3.nifty.com/musicandbook/index.html

☆メールマガジン:1日1曲!名曲紹介! 
 http://archive.mag2.com/0000255486/index.html

 http://www.melma.com/backnumber_172547/
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。