FC2ブログ
私がmixiに書き込んだ日記の中から、内容を修正加筆し、皆様にお役に立てるような記事を書き綴っていきます。 <主なテーマ> 人生論、お金について、成功について、仕事とは何か?幸せとは何か?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
簡単に伝える
私が年間100冊以上の本を読んでいて感じることに、

①簡単なことを簡単に伝える
②難しいことを簡単に伝える
③難しいことを難しく伝える
④簡単なことを難しく伝える

こういう本があると思います。

本に限らず評論家・批評家によくありがちの気がするのですが「何でそんな難しい説明をするの?」と思ってしまうことがあります。

特に④簡単なことを難しく伝える…これは最悪です。知識をひけらかす以外の何者でもないと思います。このような本は読むに耐えません。

②難しいことを簡単に伝える…これは価値あることです。哲学書や学術書に多い気がするのですが、難しい言い回しを現代風に意訳してくれるととても読みやすく内容もすっと頭に入ってきます。もっとこういう本が増えてくれると助かります。

だから私が読むのは①と②で、③や④を買ってしまった場合は即オークションかブックオフ行きです。

しかし、文章を書いている人間にとって、客観的に自分の文章を読むのは難しいとも思います。私も自分の文章がどのように読まれているのか?難しく見えないだろうか?と自省の目を持って見なければなりません。

特に私は色々なことを伝えたいと思って長文を書く傾向があります。あまりにも長いと見る人にとっては見づらい…しかしある程度の長さは書きたい。ちょっとジレンマがあります。

まぁ今は一応「日記」ということですので、そんなに気にしてませんが…いつか自分が本を書くという時には特に気をつけなければならないでしょう。

「自己満足に陥らず読者のの視点で」これが大事ですね。
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。