FC2ブログ
私がmixiに書き込んだ日記の中から、内容を修正加筆し、皆様にお役に立てるような記事を書き綴っていきます。 <主なテーマ> 人生論、お金について、成功について、仕事とは何か?幸せとは何か?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天職について②
「やりたいことはこれ!これが好きなんです!」というものが天職になっていくんだと思う・・・
天職について①でこう書きました。

では「私は今の仕事が好きか?」と問われると「好きなところもあるが、不満足」というのが正直なところです。

「不満足」というのは私の捉え方次第で外部環境のせいではない、と頭では分かってます。しかし私は何かを変えたい!変わりたい!と思っていた。

「天職について①」でも書いた通り私は今月末で今の会社を退職します。退職を考えた始めたのはもう2,3年前になります。考え始めた当初は「もっと向いている職があるのでは?」というのが理由だったような気がします。(正確に覚えてない)

そうしたくすぶった想いから天職について考えを巡らせ、システム・エンジニアとは違う職種になろうと転職活動をした時期もありました。

しかし時間が経つにつれ「もっと向いている職」という想いから「職ではなくやりたい仕事内容」について考えるようになり、結局のところ年明け2007年から勤める新しい会社では同職種のシステム・エンジニアとして働きます。

「なんだ、それって何も変わらないんじゃない?」と思われるかもしれません。確かにそう見えても仕方ないですが、転職活動をするに当たっては「今と高いレベルの仕事ができる」というのが条件でした。

「高いレベル」というのは、私の「心の持ちよう」「仕事に対する熱の入れよう」、つまり"私次第"で変わってくるということも分かってます。しかし今の会社ではどうしても私の夢・目標は達成できないかな・・という限界を感じたのです。

理想の天職像から見れば私の行動は矛盾している点があります。まだ天職に辿り着く途中でもがいている、という状況と言えますかね・・

さて、結論のない長々と分かりづらい文章を書いてしまいました。まぁ「これが答えだ!」という回答を出すのは難しい話題ですが。実は今までの話に加えて「転職はするものの一生システム・エンジニアを続けるつもりはない」という思いもあるのです。

その辺はまたの機会に書きます。

20061219

☆ホームページ:音楽と本の世界
 http://homepage3.nifty.com/musicandbook/index.html

☆メールマガジン:1日1曲!名曲紹介! 
 http://archive.mag2.com/0000255486/index.html

スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。